2015年9月権利の10万円以下で買える金券優待株 - 株主優待でお気楽生活♪

» » » 2015年9月権利の10万円以下で買える金券優待株

2015年9月権利の10万円以下で買える金券優待株


もうすぐ9月の権利確定日ですね。
確定日まで営業日で2日しかないですが、何か掘り出し物の優待株はないかと調べています。

最近は優待株のことをほとんど調べていなかったので、クオカードやギフト券、ジェフグルメカード、図書券などの金券優待を実施している企業が増えていてびっくりしました。

前回は9月権利で5万円以下で買える金券系優待を実施している企業の記事を書いたのだけど、今回は5万円以上10万円以下で買える金券系優待実施企業について書いてみますね。
お役に立てれば幸いです。

なお、今回の記事では特定の銘柄を推奨するものではありません。
詳しいことはご自分で調べて納得した上で投資されることをお勧めします。

9月権利で5万円以上10万円以下の資金で金券がもらえる優待株



2015年9月権利の10万円以下で買える金券優待一覧

注意点としては、ピンクで色づけされている銘柄は3月と9月に優待を実施する企業になりますので9月末権利の優待内容は上記の表の優待内容の半額分になります。
例えば、あかつきFGの場合は3月と9月にそれぞれ500円分のクオカード優待で年間1000円分という意味です。
企業によって長期保有すれば追加してくれるところもありますし、持ち株数に応じて金券の金額が変わることもあります。

間違いがあるかもしれませんので、最終的にはご自分で確認することをお勧めします。
ちなみに株価は2015/9/18の終値です。

総合利回りで5%超えの高利回り優待銘柄もある



私が優待株を買うときに目安にしている利回りは配当金と優待を併せて5%です。
一覧表を見てもらえばわかるのですが、総合利回りで5%超えの銘柄がありましたよ。
それはミサワホーム。
ミサワホームは9/10に年初来安値を更新していて、総合利回りが高くなってます。
5月下旬に年初来高値を更新して以降、株価は右肩下がり。ちょっと買いにくいかも…。
業種も個人的には好みではないなぁ。

我が家の持ち株の状況



9月権利の10万円以下で買える金券優待株で持ち株は、成学社とAGS。
成学社もAGSも数年前に買っているので、買値からの総合利回りは余裕で5%を超えているので継続保有します。
AGSは元本回収済みのタダ株になっているので、優待がある限り保有は決定(笑)

成学社は総合利回りが3%ちょっとなので今から優待目的で買うには魅力がうすくなってますね。
AGSは未だに4%超えの利回りですが、注意してほしいのは、AGSは2017年3月末以降は1年以上継続保有する株主にしかもらえなくなります。
最近はこういう企業が増えてきたような気がしないでもない。

有名どころではキユーピーがとても厳しくて3年以上継続保有しないと優待がもらえなくなりましたし。
3年も継続保有してやっと優待がもらえるなんて、すごい厳しいです。
これからもこういう企業が増えてくるのかな?
そうなると優待株投資のハードルが高くなるので困るな。
優待目当てでもなんでもいいから、どっしりと長期間投資してくれる投資家を企業側は望んでるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事
コメント
非公開コメント