米ドル建てゼロクーポン債への投資の利回り - 株主優待でお気楽生活♪

» » » 米ドル建てゼロクーポン債への投資の利回り

米ドル建てゼロクーポン債への投資の利回り


我が家では生債券を4本持っています。
2本は米ドル建てのゼロクーポン債で、残りの2本は豪ドル建ての利付債です。

これらの4本は数年前に購入しているので、どれも今では考えられないくらいの利回りです。
運がよかったです

あと2年ほどで米ドル建てのゼロクーポン債が償還されるのですが、年利回り(税引き前、年1複利)で4.31%もあります。
今現在では米国債ゼロクーポン10年では年利回り2%ほどですから、買っておいてよかった。

ただ、外国債券は利回りだけでなく為替も影響してきますから注意が必要です。
購入時の為替は1ドル113円ほどだったので、現在の水準が続くなら損はしないけど、だいたい1ドル77円台前半になると損することになります。
償還までにはまだ2年あるので、そのときまでに急激な円高にならない保証はないですよね~。
円転しないならば、損失は確定しませんが。

利回りが4%以上あるなら今でも米国債を買いたいけれど、今の水準では買いたくないなぁ。
米国が順調に利上げしていって、高利回りになったらまた償還された米ドルを使って生債券にも投資したいと思います。
それまではMMFで低利回りで寝かせておきます
ただ、悩むのが外貨建てMMの為替差益の課税について。
分配金については課税されているけど、為替差益は今年中は非課税で、来年からは課税されます。
一旦、今年中に売却するのが賢いかもしれませんね。
また買い直す手間と手数料が必要だからとっても面倒だけど、20%の課税の有無は大きいですから。

スポンサーリンク

関連記事
コメント
非公開コメント