お金の管理は退屈であるべき - 株主優待でお気楽生活♪

» » » お金の管理は退屈であるべき

お金の管理は退屈であるべき


あなたはきちんと家計管理できていますか?

と聞かれて、すぐにちゃんとできてますよって答えられる人の割合ってどのくらいなんでしょうね。
私は、ちゃんとできているとは言えません。
結構、おおざっぱな家計管理だと思います

家計簿をつけるのは好きなので長続きしてますけど、毎月この金額だけはどんなことがあっても貯金するとかいうことは全くしていないので・・・。
家計の基本は先取り貯蓄とかって言われてますけど、私はやってません。
一応、予算は決めてあるけれど途中で足りなくなって追加で出金してしまうこともあるし、余った分はへそくりになります
なので、生活費などに使った後で残れば貯金するというやり方をしてます。
今は子供の教育費用の積立だけは、ちゃんとやってますけどね

クレジットでお買物しても、使った分を生活費から引き落とし口座に入金するなんていう面倒なことはしないし。
もしかして、ダメな見本なのかなとも思います

家計診断とかしてもらうと、いろいろと注意されそうな家庭かもしれない・・・。

家計管理は人それぞれなのでストレスなく、自然に貯められるようになるのが一番大事じゃないのかなって思う。
買いたいものがあるのに、今月は○○円貯金してしまったから買えないとかなると余計ストレスが溜まってしまう気が・・・。

私はやってないけど、ストレスなく貯めるためにはお金にまつわる手続きは自動化することが一番いいと思う。
例えば、会社の財形貯蓄を利用すれば給料から自動的に貯蓄口座へ移動してもらえるのでストレスは全くなし。
あとは給料日に自動で貯蓄用の口座に振り込みするように設定するとかもいいですね。

投信の積立をする決意をしたのであれば、絶対に自動化した方がいいと思います。
株式市場や債券市場が良い時も悪い時も決まった金額分を決まったタイミングで購入することを続けていけば、きっと増えていくと思います。
積立するときに自分の意志が入ってしまうと、景気が悪い時に凄まじい含み損を目にしたときに追加で購入するのをためらってしまう人も多いと思うんですよ。
私がそうでしたから。
それを防ぐためにも投信を積立するのであれば、自動化をおすすめします


コツコツ預金も自動で貯蓄口座へ貯まっていく仕組みを作って、よく分散された投信に自動で積立する手続きをしてしまったら、あとは本当に何もしなくても大丈夫なんですよね。

私も先取り貯蓄に挑戦してみようかな~。


スポンサーリンク

関連記事
コメント
非公開コメント

おそらく私もきっち管理できていない方だと思います。先取り貯金などもしたことがなく同じく余ったら貯金するタイプです。なんとなくですがある程度おおざっぱな方がお金は貯まるような気がするんですよね~。どちらかというと「お金を貯める」ことよりも「お金を何に使う?=支出」の方に気をくばりがちです。支出がへれば当然貯蓄は増えるわけですから。

2014-03-18 18:13 │ from クロスパールURL

Re: タイトルなし


クロスパールさんもきっちり管理できてない方なんですか?
意外です。ブログを拝見しているととてもきっちりと管理される方なんだとばかり思ってました。
私も支出の把握はきちんとしているつもりです。
家計簿は2種類つけてますからね(笑)

おおざっぱな方が貯まりやすいのが本当ならばすごくうれしいです(○´艸`)
とりあえず今のところは、おおざっぱな家計管理でもちゃんと貯蓄できてるので問題はないのかなとも思いますけど、色々な本を読んだりしているとまずは先取り貯蓄とか書いてあるので悩みます。。


2014-03-19 09:39 │ from ゆきぴすURL

トラックバック

http://kirarinasset.blog15.fc2.com/tb.php/432-daf53164